2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

*favorite shop*

  • TeaRoom
    青梅・多摩川の河岸にある、お庭が素敵なログハウスのTea Room。クリスマスが近づくと、行きたくなります。薪ストーブにあたりに。
  • clearpot
    お洋服をちくちく縫って、おいしいお菓子・料理を作るのが上手なmiwaさんのshopです。 私がリネンの服大好きになったきっかけの人です〜。
  • cafeslow.com
    東京・国分寺にある、スローなカフェ
  • 安曇野地球宿プロジェクト
    長野・安曇野にある農家民宿・地球宿
  • Feriz la Flor
    naturalな雑貨も扱ってる、花屋さん。とってもセンスがいいんです。
  • 紅茶舗 葉々屋
    東京・国立の紅茶葉屋さん
  • 珈琲豆処 こげちゃ家
    東京町田(成瀬)の珈琲豆・紅茶葉屋さん。

。。なかよし。。

無料ブログはココログ

おでかけ日和

2012年4月29日 (日)

静岡へ

     1335701887650.jpg 1335701892078.jpg
今日はふと思い立って、静岡へ。
部活へ行く長女を見送って、出発!
横浜町田インターから東名高速を西へ。ずっと富士山がみごとだった~!
いつも立ち寄る足柄SAでは、つばめの巣を見つけました(^-^)
途中新東名も通ったけど、道はきれいで快適、防音壁もないから、景色もきれいで、ドライブも楽しめました。
そして着いたのが.....

     1335701893685.jpg 1335701895643.jpg
登呂遺跡!最近小6の次女が、弥生時代を習っているようだったので、行ってみました。
私自身は、小学校の修学旅行以来!雨であれもこれもできなくて、ちゃんと印象に残っているのは、ここだけ。
左はおなじみの竪穴式住居と高床式倉庫、右は伊勢神宮と同じつくりの建物で、祭祀を行う建物だったそう。
次女は、大喜び。倉庫のねずみ返しを確かめたり、右の写真の建物にねずみ返しがない(食料用ではないので)のを確認したり、大はしゃぎでした。

     1335701897501.jpg 1335701901001.jpg
左は石包丁を作っているところ、右は火おこし。写真じゃわかりにくいけど、ちゃんと火がつきました(^_−)−☆
貫頭衣を着た大人の係の方が付き添って、体験させてもらえるのが、楽しかったようです。
土器を作ったり、田下駄を履いて擬似田んぼを歩いたり。よく考えられていました。

              1335701905385.jpg
早く帰ろうよって、どんなに言っても名残惜しいようで.....「また連れてきて下さい!」って、夫にお願いしていました。

              1335701907775.jpg
お疲れさまでした。またお出かけしようね!


2012年3月25日 (日)

健全な週末の過ごし方(^^)

税務署のアルバイトを始めて5週間が過ぎました。あと2日働いたら今の職場は終わり。来週の水曜日から次の職場の引き継ぎがあり、4月からいよいよ大学に就職します。あ、教える方ではないですけどね。

アルバイトを始めてから動けない週末が続きました。先週末くらいからようやく、動けるようになり…この週末は、子どもたちと一緒にミュージカルを見に行き、サークルの定例会に出席し。そして今日は、1年ぶりに夫の草野球の試合を見に行ってきました。

                 1332677096612.jpg
試合の前に腹ごしらえと言うわけで、次女と一緒に会場の近くのマックへ。(夫は先に行きましたが。)
食事の前に手を洗おうと、洗面所に並んでいたら、前の小学生(4年くらい?)の男の子が、石けんを使ってていねいにていねいに手を洗ってました。
そして紙ナプキンで手を拭いた後、持っていた紙ナプキンで洗面台回りをぐるっと拭き、さらにゴミ箱のふたを拭きながら捨てていました。
遅いな~って思っていた自分を、反省。次に洗っていた妹ちゃんも、お兄ちゃんと同じようにしてました。ご飯を食べてる間も、席が近かったのですが、何だかゆったりといい空気が流れている兄妹でした。
いいな~こんな素敵な子育てできるなんて。
いつも余裕のない自分をちょっと、反省しました。

                 1332677122051.jpg
今日の夫たちの試合は、残念ながら負けてしまったけど、久しぶりに休みの日の昼間に、外でのんびりできました。夫も3打席中2回ヒットを打ったし、チームも試合の最後に盛り上がったし、負けてもそれはそれで楽しかったです。
キャッチャーのHさんのとこのCちゃんが大きくなってて4月から小学生だったり(夫がこのチームに入った頃は、まだお母さんのお腹の中でした)、Tさんの21歳の息子さんが活躍したり、Tさんの3歳の姪っこちゃんが来てたり、途中で長女が顔を出してCちゃんの相手をして遊んでくれたり(もちろん次女も)、久しぶりに子どもがわさわさといて、それも楽しかったです。
久しぶりに、健全な週末を過ごした気分です^^

2012年1月 1日 (日)

明けましておめでとうございます 2012

    1325408859186.jpg1325408863725.jpg
今年もよろしくお願いします。今年は家族4人で、伊勢神宮までお詣りに行ってきました。

                1325408864406.jpg
行きは実家から車で1時間半。実家の近所に名二環のインターができたので、どこに行くにも近くなりました。
写真は、長島スパーランドのライトアップ。

                1325408865556.jpg
行きはがんばって起きてたのですが…帰りは爆睡。これは多分、四日市あたり。
道が空いていて、気持ちがよかったです〜♪


2011年12月31日 (土)

帰省

                  1325338439229.jpg
夜中に大掃除を終えて、午前3時前に家を出ました。実家へ帰省です。4時には横浜町田インターで東名高速に乗れました。さすが夜中だからか、わりとスムーズに移動できました。

                  1325338445090.jpg
足柄インターにて。スタバでコーヒーを飲みたかったけど、さすがにこの時間では開いてません。

           1325338446372.jpg1325338447298.jpg
天竜川の朝焼け。ミラー越しに光を撮し取るのは、なかなか難しい…。

                  1325338448282.jpg
浜名湖サービスエリア。夜明け直前。

         1325338449113.jpg1325338450123.jpg
ここでようやく、スタバのコーヒーを…と思ったら、新製品と聞いて、ついついそっちを。あずき抹茶ラテ。美味しかった〜。SAでは、楽器をかたどったストラップとキーホルダーを売ってました。さすが、楽器の街。値段も良心的…でも、今回は眺めるだけ〜♪

                  1325338451424.jpg
8時半には実家に着いてました。休憩時間入れて6時間弱。なかなかいいペースかな。

                  1325338452693.jpg
お昼ご飯は、近くのお好み焼き&やきそば&もんじゃ焼き屋さんで。入り口に、こんな素敵なグリーンが。ほっとしたけど、やっぱり眠い〜。

今年はいろいろありすぎた年でした。来年は…抱負はまだ語れないけど、ちいさな幸せを大切に、一歩でいいから進んで行けたらと思います。
今年一年ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

2011年12月20日 (火)

高田馬場裏通りのcafe

                 1324388129992.jpg
今日は、臨月に入った友人とランチ。赤ちゃん用品の話とかをするために会いました。彼女は“賢い”人。だから話すのがいつも楽しい。

1軒目はネパールカレーのお店。ちょうど食べ終わった頃、隣の席の人がタバコを吸い始めたので、お店をかえることに。ネットで検索して見つけておいた、裏通りにあるcafe「HARU」へ。
食べた後だったから、ここでは生姜紅茶を注文。
                 1324388134241.jpg
一番奥の席に座ったんだけど、窓はこんな感じ。

                 1324388138388.jpg
椅子にはこんなクッション。フリースの膝掛けも、用意してあって、妊婦さんの友人は喜んでたな〜。もうじっと座ってるのもつらい頃だもんね…。

                 1324388143310.jpg
レジの横では、ベーグルを売ってました。「クリスマス」と「プレーン」を買って帰りました。食べたら…私の大好きなタイプ、粉がずっしりしていて、食べ応えのあるベーグル!焼き印もかわいいよね…。
ぜひまた来てみたいな〜ってcafeでした。今度はここでランチしようっと…と思って、帰ってから早速友人にメールしたのでした(笑)

2011年12月13日 (火)

湘南・鎌倉へ

01e8d8c0237611e180c9123138016265_7
この前の日曜日(11日)、久しぶりに家族4人で湘南・鎌倉へ出かけてきました。

週末は塾三昧だった長女、先々週の日曜日(4日)で、塾の日曜日のクラスは終わったのは知っていたのですが、そうじゃなくても模試があるのかな〜と思って聞いてみたところ、
「模試は来週(18日)だよ。」
ってことは、もしかして日曜日は暇なの?と聞くと、
「うん。」
じゃあ、どこか出かけようよ、と、この時点では、片道1時間で行ける、青梅のTea Roomに行くつもりでした。そろそろ薪ストーブが入る季節だから、と。

そしたら、土曜日になって「出かけるなら、海が見たい、前みたいに夜家を出てさ。」と言い出した長女。確かにわが家が海、つまり湘南に行く時は、道が混まない夜中に家を出て、昼くらいには帰って来ます。赤ちゃんの頃からもう何回も通った、湘南、江ノ島。長女が中学になって部活があって、あまり出かけなくなったのでした。

でもさ、父ちゃんはまだ、出張疲れも抜けてないのよ、と夫に聞くと「大丈夫やろ。」と返事。そこで、日曜日の夜中に出発して、とにかく海を見に行くことになりました。

土曜日の夕方、夫婦共々iPhone4Sを手に入れたため、その設定やら何やらで時間を使い、ほとんど(親は)眠らずに家を出発したのは、予定より1時間遅れの午前4時すぎ。きれいな月食も4人で見ることができたし…。
ほんとうなら海で日の出を見るつもりでしたが、町田市・成瀬あたりで朝焼けが始まり、藤沢に入った頃、太陽が昇り始め、藤沢街道を海に向かって走ってると、左手からどんどん朝日が昇って来て…それはそれはきれいでした。

04361a32238211e1a87612313804ec91_7

江ノ島をぐるっと回って、片瀬海岸で海を満喫。ちょっと寒かったけど、思ったほどでもなく。富士山も見れてみんなご機嫌。長女が小学生の頃は、しょっちゅう来てたけど、前に来たのいつだっけ…って言っても、思い出せない。よくよく考えたら、1年半前に茅ヶ崎?の友人宅にお邪魔して以来でした。

さて、帰ろうかと朝の8時台に材木座に向けて車を走らせるなんて…なかなかしないよね〜なんて話してファーストフードの店を探したけど、ない。葉山の手前まで行ったけど、ない。コンビニさえも見当たらない。ファミレスはまだ開いていない時間。Uターンしてしばらく車を走らせて…そうだ、前から鎌倉行きたいねって話してたよね…実はわが家、車を使って家族4人そろって鎌倉市街(中心部)の散策をしたことが、ない。電車で長谷へ行ったことがあるだけ。(子どもが生まれる前は、あちこち行きましたが…)
よし、受験がうまくいきますようにとお参りに行こう!というわけでまず、荏柄天神社へ。そして、鶴岡八幡宮へ。

    A5b90f5823a111e180c9123138016265__245a30c9e239d11e19896123138142014__2

境内では、結婚式が執り行われていました。こちらも何だか幸せをいただいた気分になりました。

12時には車に乗って途中でお昼ご飯を食べて…家に辿り着いたのは、夕方6時すぎ。天気がよくって日ざしも暖かかったから、おでかけ日和だったのかしら。楽しい一日となりました。
こんなお出かけも、4人そろってないと、ね!

98b7056023a311e19896123138142014_7

2011年10月 3日 (月)

グローバルフェスタ2011

1317573799779.jpg

1317573819027.jpg
今年も行って来ました、グローバルフェスタ。
17年通ってます....が、今年は久しぶりに夫が不参加、長女は高校の体験授業。次女と2人で出かけました(本来の会員は夫なのですが....)。

毎年、バングラデシュOVの会のブースで、サモサ(ほんとはシンガラ:野菜だけのサモサ)を売ってます。昨日お客さんが少なかったから、仕込みの量を減らしたらしく、でも今日はお客さんが途切れず、12時に到着して14時までサモサの皮を包んでました。
途中、お客さんがずらっと並ぶこともあったりする中、14時に完売。こんなことならもっと早くに来て、手伝えばよかった。

その後は、ミュージカルのサークルで寄付金を届けた「難民を助ける会」と、知人が代表をしてる「ジュマ・ネット」、高校時代の友人がボランティアをしている「難民支援協会」と回りました。偶然にも全て難民つながり....

OV会のみなさんとも、たくさんおしゃべりをしました。ほとんどの人が私より年上なのに、いつも話を聞いていただいて、ほんとうにありがたいです。

こうして毎年の恒例行事の一日が、終わりました。
毎年、お祭りよりも、OV会のみなさんとお会いできるのが楽しみな、一日です....

2011年9月15日 (木)

修学旅行のお土産とシンポジウム

1316085819904.jpg昨日長女が、修学旅行から帰って来ました。写真は、次女へのお土産。おこずかいは全部、自分に使っていいよって言ったら、これ以外はいろんな種類の八つ橋と、自分へのお土産(ジャニーズグッズ)。後から、自分が子どもの頃従妹たちが祖父母にお土産買ってきてたなあ、それくらい言っておけばよかったと…。

昨日は朝から一日中、出かけてました。
次女が生まれた頃からのおつきあいの、Tさんと久しぶりにお出かけしました。
Tさんが会員となっているNPOのシンポジウム。国際協力がテーマで「地域から世界へ、今私たちができること」というタイトルでした。
日本が災害で大変なこの時になぜ、よその国のために活動するのか、が隠されたテーマのようでした。

後半のパネルディスカッションでは、中国・ネパール・ケニアで活動されている方の報告がありました。前半の講演は概論的なお話だったのですが、理屈の話よりも、現場を知る人、実践をしている人の話が面白いと思いました。3人とも、活動先の国に学校を建てています。もちろん学校、つまり建物も必要なのかもしれないけど、学校の建物の中で何を教えるか、コンテンツが重要なのではないか、と感じました。
今日のシンポジウムの主催者であるNPOのケニア派遣員の方の話が、一番心に響きました。ケニアに学校を建てるところまでは他のパネリストと同じことをしていますが、そこでどんな子どもを育てたいか、どんな大人に成長していってほしいか、そういった「思い」が明確なのが気持ちよかったです。
以前読んだJICAの広報誌に、途上国では学校に在籍する子どもが多く、教員養成もわりに古いやり方が残っているため、理科は暗記が中心で、実験・観察をする機会はほとんどない、と書かれていました。実験道具は高価であることも、大きいのでしょうね。
ケニアの派遣員の方の報告では、学校(中・高等教育)内に実験室の建物だけでも2つあるとのこと。女子生徒が科学を学ぶことで、自分たちの生活に新しい知識として生かすことができる、と話していました。田舎にあるこの学校の周りでは、もしかしたら古い概念(迷信など)が残っているのかもしれません。でも科学的な知識を身につけることで、自分たちの生活を変えたり、自分や家族の身体を守ることができる、ということのようです。
建物を建てるのは、大変なことだと思います。さらにそこでどんな子どもを育てたいか、どんな大人になってほしいか、それは大変なことだと思うのですが、それがなければ学ぶ意味は半減してしまうのではないでしょうか。どこに向かって行きたいか、それが明確であれば、関わる人が入れ替わっても、学びは継続していくのではないでしょうか。

他の方の活動は、支援する側の継続性は見えつつあるようですが、受け入れ側の継続性、後継者育成がまだまだのようでした。人と人のつながりは、ひとりとひとりのつながりのままでは点と点であって、線にはならない…ましてや面にはならない、社会を変えるところまで考えた活動を描いたら、もっと素晴らしいものになるのに、と思いました。あくまでも傍観者の意見ですけどね…。

隠されたテーマの方ですが、2人の方は今回の災害にあたって、支援先からメッセージや義えん金が届いた、と話をされていました。残りのひとりの方はいっさいそういった話はされませんでした。こんな時でも自分たちの活動には意義がある、長年続けてきたことをやめるわけにはいかない、そういった意志を感じたのは、私だけでしょうか。

続きを読む "修学旅行のお土産とシンポジウム" »

2011年8月16日 (火)

一人旅

つかの間時間ができたので、一人旅に行ってきました。
結婚してから初めて?子どもが生まれてからは確実に初めての泊まりがけの一人旅!(研究がらみの一人旅?は別ですよ〜。)
旅先で出会った人には驚かれたけど、家にいるよりも、元気になれるのが、私の場合は「たび」なのです。
朝5時前に起きるつもりが、目が覚めたら5時少し過ぎてました。ギャー!あわてて支度をして、5:31のバスに乗り、国分寺で青春18きっぷを購入しました。

1313472826361.jpg旅の始まり/立川6:43発

1313472836698.jpgリュック姿、山行姿が多い/甲府8:53発

1313472841324.jpg
1313472843692.jpg
小海線に乗りました。これが今回の旅の目的。2両編成のワンマンカーです/小淵沢9:56発
林の中を進んで行く感じが、たまりません♪

1313472847146.jpg
窓が開かないのが残念!お向かいに座ってる神戸出身のご夫婦とおしゃべりしながら、電車が進んで行きました。
自分の肩から上は空!って感じられるのが、大好きです。

1313472850212.jpg
JR最高地点/野辺山10:28
下車してもよかったけど、本数が少ないのと、電車乗ってるのが楽しくて〜。次は人が少ない時に来ようっと。

1313472853938.jpg
レタス畑が続きます…

1313472856099.jpg1313472859274.jpg
千曲川/12:04小諸着
懐古園は学生の頃来たからスルーして、何となく千曲川を見に行きました。地図では1キロも離れていない感じだったのですが、知らない道を進むのは、時間がかかる…結局30分くらいかけて川に向けて下って行きました。川べりは涼しかったです!
学生の頃時間がなくて懐古園から見下ろしただけだったけど、あの時の心残りを解消できました。
帰りは15分で駅に着きました。ざるそばいただきました。おそばも良かったけど、「千曲川まで歩いて行ってきた」と話したらおかわりがでてきたそば湯が、美味しかったです〜♪
実は千曲川で携帯の電池切れとなり、写真はありません(涙)

この後、しなの鉄道で篠ノ井へ(小諸14:22発)。きっぷ買ったけど、一度も改札がなかった〜。
篠ノ井からはJR篠ノ井線に乗り換え、2駅目稲荷山で、豪雨で停車。雷が鳴り止まなくて、びっくりしました。鳴ったかと思ったら落ち、すぐまた鳴り始める…その繰り返し。ようやく走り始めたと思ったら、倒木で停車したり、なんだか大変な道中となりました。
でも途中の姨捨の駅からの景色が素敵で…棚田が続いていて…また見に来たいと思いました。
おかげで一日市場に着いたのは30分遅れ。今夜の宿の宿主望三郎さんに迷惑をかけてしまいました。
夜は、地元の花火大会。のんびりペースは、田舎ならでは??

1313472863562.jpg
翌日は、宿で仲良くなったファミリーと、川遊びへ。私はつかってただけですが、みんな5mの高さから飛び込んでいました。

今年は川でダイブがブームらしいです(笑)

1313472865856.jpg
宿に戻り、一日市場駅まで送ってもらいました。滑り込んで来た電車は「おひさま」電車。最近見てないけど…(苦笑)
帰りは14:07一日市場、少し遅れて松本に着いたので、14:29発松本で、最寄りのJRの駅に着いたのは、19時を少し過ぎていました。
名古屋から帰って来た長女と合流し、ご飯を食べて帰りました。
長い長い旅でした!

今回も地球宿で素敵な出会いがありました。またどこかでお会いできますように!

2011年7月24日 (日)

「ワタノハスマイル」行ってきました。

静岡文化芸術大学での「ワタノハスマイル−子ども達が作った復興のオブジェ展ー」に行ってきました。
詳細はこちらにあります。
今回の企画は、この大学の学生の震災支援実行委員会:SUAC for JAPANと、NPOスマイルホープのコラボで開かれたようです。

1311485198554.jpg

わが家にしたら、こんな長距離日帰りのおでかけは、とっても珍しいのです。行きは富士山を見ながら…

1311485205322.jpg久しぶりの海、海、うみ〜!

1311485207029.jpg足柄サービスエリアで出会った、くまカステラ。美味しかったです♪

1311485208448.jpg

1311485210215.jpg

そんなこんなして昼前に東京を出て、約5時間かけて辿り着いた、会場。入り口でオブジェがお出迎えしてくれました。

何故こんな遠くまで来ようと思ったか…夫の古い知人が、この大学の教員で、学生と一緒に震災支援の活動をされています。その人のブログで様子を垣間みることができるのですが、とにかくなんか自分の目で見たくなっちゃったんですよね。

家族で話し合って、中3の長女はお留守番。小5の次女は一緒に行くことに。ただ、見たくなかったら見なくていいよ、と伝えてあったのに、一番最初に会場の作品に反応したのは、娘でした。何と言ったって、空き箱工作、大好きな次女ですから!(未だに幼稚園時代の空き箱工作、捨ててくれません。少しずつ減らしていますが…涙)

震災後に子どもたちの遊び場活動の中で生まれていったオブジェ。すべてがれきの中から、「子どもたちと遊」んでいる大人が使えそうな素材を選んで、子どもたちが自由に作っていったそうです。余計な指示はなく。
オブジェは全て、笑顔でした。ほとんどのオブジェに顔があったのが印象的で、それが全て笑顔で…。次女が募金箱の前のノートに書き込んでいた感想は「被災地の人たちが笑っている顔を見たら、少しホッとしました」。

今回、自分自身がつい最近まで、つらい日々を過ごしていたのですが、何もできないのだけど何かできないか、と思い続けていました。娘たちの発表会での募金活動のコーディネーションをしたりしましたが、、、今までもずっとやってきたように、見届けること、伝えることが、私にできることなのかもしれません。

実は、次なる募金活動の方向性を、そろそろ決めないといけません。さて…。

1311485212068.jpg

帰りは30年以上ぶりに、中田島砂丘に行ってきました。子どもの頃、父が勤めていた会社の保養所が浜名湖の弁天島にあって、こちら方面はよく遊びに来ました。潮干狩しながら海水浴してました(笑)懐かしかったです!
こんなチャンスを作ってくださったSさん、長距離ドライブしてくれた夫(帰りは4時間弱で帰れました)、つきあってくれた次女、留守番してくれた長女、ありがとう!


より以前の記事一覧