2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

*favorite shop*

  • TeaRoom
    青梅・多摩川の河岸にある、お庭が素敵なログハウスのTea Room。クリスマスが近づくと、行きたくなります。薪ストーブにあたりに。
  • clearpot
    お洋服をちくちく縫って、おいしいお菓子・料理を作るのが上手なmiwaさんのshopです。 私がリネンの服大好きになったきっかけの人です〜。
  • cafeslow.com
    東京・国分寺にある、スローなカフェ
  • 安曇野地球宿プロジェクト
    長野・安曇野にある農家民宿・地球宿
  • Feriz la Flor
    naturalな雑貨も扱ってる、花屋さん。とってもセンスがいいんです。
  • 紅茶舗 葉々屋
    東京・国立の紅茶葉屋さん
  • 珈琲豆処 こげちゃ家
    東京町田(成瀬)の珈琲豆・紅茶葉屋さん。

。。なかよし。。

無料ブログはココログ

« 2011 Christmas Eve | トップページ | 帰省 »

2011年12月28日 (水)

次女の大掃除

A3d2d5c0251d11e19896123138142014_7

日、月とまるまる二日寝倒した。寒くて動けなかったから。今朝は5時半から、長女の目覚ましが鳴り続け、自然といつも通りに目が覚めた。おかげで朝からしゃきしゃき動いて、午後はいよいよ次女の部屋の大掃除。部屋と言ってもリビングの隅っこの畳2枚分もないくらいの次女のスペース、モノを仕舞う場所もほとんどない、新しくモノを仕舞う場所を作ろうにも、その前にある次女のモノモノモノ…。午後3時間ほどかけてとにかく捨てた。
最初はゆっくりだった次女のペースも、机の上が綺麗に片付くと「ここで勉強できる!」、本棚が片付くと「『チャレンジ』が並んでるから、やろうって思える!」。
そうだよね、今までどこに何があるかわからない、どこに何を仕舞ったらいいかわからないんじゃ、やる気がしないよね。ここを綺麗にしたら、どうなるってわかること、大切なんだな〜と、次女の言葉を聞いて思った。

ここで片付けをひと段落して、急いで支度して、ミュージカルのサークルのクリスマス会へ。子どもの間ではいろいろあったみたいだけど、とにかく当日は下手でも楽しそうに踊っていて、よかった(ほんとはもう少し自覚を持ってほしいけど^^;;)。

帰宅してまた、大掃除の続き。綺麗になるのが嬉しくって、どんどん手伝ってくれる。
「これどうする?」
「捨てる!」「なんでこんなのとっておいたんだろう。」
って。幼稚園の時に作った空き箱工作も、今まで絶対に捨てたらダメって言ってたのに、「もういいかも」。びっくり。捨てる快感を覚えてくれたみたい。そういえば、今まで次女の部屋の片付けは、私一人でやってたな〜自分でやるから、自覚が生まれるんだよね、きっと。
明日から帰省だというのに、年賀状、一枚も書けてないけど、今年は次女も断捨離の快感を少しでもわかってくれたみたいで、よかった。

見通しが立つって大切なんだなあって思った、今年の大掃除でした!
(親の大掃除は、まだまだ続く…はず!)

« 2011 Christmas Eve | トップページ | 帰省 »

子育て・親育ち」カテゴリの記事

コメント

愛知県・・寒いそうですよ。私も今夜やっと年賀状を印刷しました。コメントは書けそうにないなあ・・

娘たち、厚着して帰省しました。
でも、この年末は、東京の方が珍しく気温低いとの予報です (;´д`)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2011 Christmas Eve | トップページ | 帰省 »