2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

*favorite shop*

  • TeaRoom
    青梅・多摩川の河岸にある、お庭が素敵なログハウスのTea Room。クリスマスが近づくと、行きたくなります。薪ストーブにあたりに。
  • clearpot
    お洋服をちくちく縫って、おいしいお菓子・料理を作るのが上手なmiwaさんのshopです。 私がリネンの服大好きになったきっかけの人です〜。
  • cafeslow.com
    東京・国分寺にある、スローなカフェ
  • 安曇野地球宿プロジェクト
    長野・安曇野にある農家民宿・地球宿
  • Feriz la Flor
    naturalな雑貨も扱ってる、花屋さん。とってもセンスがいいんです。
  • 紅茶舗 葉々屋
    東京・国立の紅茶葉屋さん
  • 珈琲豆処 こげちゃ家
    東京町田(成瀬)の珈琲豆・紅茶葉屋さん。

。。なかよし。。

無料ブログはココログ

« 小学校で話をしました① | トップページ | 小学校で話をしました③ »

2011年11月29日 (火)

小学校で話をしました②

   1322497013818.jpg1322497016161.jpg(夫撮影:2枚とも)

どんな話をするか、ギリギリまで迷いました。いつもそうなんですけど、バングラデシュの話をする時って、最初は「やりたい!」ってとこから始めるのに、途中で「私なんかが話していいんだろうか…。」って迷うんです。たったひと月、旅行者として滞在しただけの私が、何を語れるのか…。そんな資格、あるのか…。
今回はfacebookで、バングラ関係者の人にアイディアを聞いてみたりしました。バングラの料理を作ったら?という案がありましたが、図書の時間の中で、となると難しいと先生には言われました。あんまり難しい話や悲惨さをあおるくらいなら、体験を増やした方が、とも思ったのですが…取りあえず、レアリア(実物)をたくさん持って行くことにしました。衣類やノクシカタ(刺繍)のベッドカバー、鍋や包丁などなど。少しでも「自分の隣の隣の隣の…」土地の話として受け止めてもらえるといいな、と思いました。
また、迷いに迷った末、担任の先生ご希望の、教科内容とつながるところで、最新経済状況??も付け加えてみました。

①部屋の四隅 (10分)
「私が行ったことがない国はどこ?」「バングラデシュはどこ?」「国旗クイズ」
(選択肢は4つで部屋の四隅に分かれるゲーム、異文化理解の授業でよくやりました。)
②バングラデシュのビルギスちゃん 〜1995年 ピリスカンディ村〜 (15分)
「バングラデシュってどんな国?」「ビルギスちゃんと家族、家、学校、食事」
シャプラニールのHPからいただきました。話の内容はリンク先をご覧下さい。子ども向けのページにリンクしています。)
③バングラデシュの「今」 〜2011年 ダッカ〜 (7〜8分)
「ビルギスちゃんのお母さんの『仕事』」「バングラデシュの繊維産業 ユニクロの場合」「町へ出る女性たち」
④民族衣装体験 (10分〜)


③はいらないかな〜って思ったのですが、せっかく今現在のダッカの情報が入ってくるのでやってみることにしました。「◯◯(次女の名)のお父さんが今、仕事で行ってるんだよ」っていうところから話すだけでも、身近に感じてくれると思ったので。

バングラOVのみなさんには、「20年前と全然違うよ!」と何度か念を押されました。
そこで「昔と今」「地方と都会」という軸に、女性の社会進出をからめた話にしました。
②の主人公、ビルギスちゃんは今、結婚してそれなりに幸せな人生を送っていると伺いました。親世代よりは教育を受けるチャンスがあった世代が今、親となってどうやって生きているのか…そんな大きな流れも多少意識しながら、話してみることにしました。

最初の2枚の写真は、今回夫がバングラデシュ出張中に送ってくれたものです。私のお気に入りの写真です。これを、③の最後に紹介することにしました。
1枚目は父娘で店番をしているところ、未婚の女の子がお店に立ってるなんて!夫も今回の滞在中、数回見かけただけのようですが。
2枚目は車いすの女性が、自分で織ったガムチャ(手ぬぐい)を、車いすの展示台に載せて売っている姿。膝の上のガムチャは、私のお土産になるそうです。障害者の女性が街に出ているなんて!このガムチャ、とてもモノがいいらしく、受け取るのがとても楽しみです。
イスラム教の国で、女性が社会に出ている姿、特に2枚目の女性の目には、引きつけられるものを感じました。自分の暮らしを自分で立てている、その自信から来るのでしょうか…夫には「悲壮感のない話しにしてね。」と言われました。
うまく話せたかな…。(続く)


« 小学校で話をしました① | トップページ | 小学校で話をしました③ »

大好きアジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小学校で話をしました① | トップページ | 小学校で話をしました③ »