2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

*favorite shop*

  • TeaRoom
    青梅・多摩川の河岸にある、お庭が素敵なログハウスのTea Room。クリスマスが近づくと、行きたくなります。薪ストーブにあたりに。
  • clearpot
    お洋服をちくちく縫って、おいしいお菓子・料理を作るのが上手なmiwaさんのshopです。 私がリネンの服大好きになったきっかけの人です〜。
  • cafeslow.com
    東京・国分寺にある、スローなカフェ
  • 安曇野地球宿プロジェクト
    長野・安曇野にある農家民宿・地球宿
  • Feriz la Flor
    naturalな雑貨も扱ってる、花屋さん。とってもセンスがいいんです。
  • 紅茶舗 葉々屋
    東京・国立の紅茶葉屋さん
  • 珈琲豆処 こげちゃ家
    東京町田(成瀬)の珈琲豆・紅茶葉屋さん。

。。なかよし。。

無料ブログはココログ

« 縄文の森の秋まつり | トップページ | 生活のリズム »

2011年10月10日 (月)

「今だから話すんだけど」

Web
最近、長女の口からよく聞かれるセリフ。
「今だから話すんだけど。」
このセリフを言うようになった最初のころは、「怒らないでね」という前置きもくっついていたけど、最近は聞かなくなった。「今だから話すんだけど。」の内容はと言うと、親から見て想像のついていたこともあれば、全く気づいていなかったこともあり。でも、不思議と腹は立たない。「あ、そうだったんだ〜。」って感じ。
「もうやらないから。ばかばかしいってわかったから。」「内緒にしなくても大丈夫ってわかったから。」「今は隠し事はないから、何でも話せるんだよね。」そんな言葉を聞くと、いったい長女の心の中で、何が変わったんだろうって思う。
「最近、心が穏やかなのは何でだろう。」と、本人が言うくらい。全く波風が立ってないかと言うと、そういうわけでもなく、でも、確かに穏やかな日々が続いている(ように思える)。

先日も、夜の12時すぎに2人でお茶を飲みながら、他愛ない話をしていた。「金曜日の夜っていいよね、明日のことを考えないで、こうやってしゃべってられるから。」とにかく、母親もおしゃべり相手として取るに足る相手と思ってもらえたのか…私自身いまだに、自分の母親と夜遅くまでしゃべったりしてるから、気持ちはわかる。聞いてもらえてほっとする気持ち。
ようやくここまできたんだな〜って、思える。なんだかしあわせな気持ち。ここで終わりなわけはない、まだまだ波瀾万丈だろうけど☆

« 縄文の森の秋まつり | トップページ | 生活のリズム »

子育て・親育ち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 縄文の森の秋まつり | トップページ | 生活のリズム »