2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

*favorite shop*

  • TeaRoom
    青梅・多摩川の河岸にある、お庭が素敵なログハウスのTea Room。クリスマスが近づくと、行きたくなります。薪ストーブにあたりに。
  • clearpot
    お洋服をちくちく縫って、おいしいお菓子・料理を作るのが上手なmiwaさんのshopです。 私がリネンの服大好きになったきっかけの人です〜。
  • cafeslow.com
    東京・国分寺にある、スローなカフェ
  • 安曇野地球宿プロジェクト
    長野・安曇野にある農家民宿・地球宿
  • Feriz la Flor
    naturalな雑貨も扱ってる、花屋さん。とってもセンスがいいんです。
  • 紅茶舗 葉々屋
    東京・国立の紅茶葉屋さん
  • 珈琲豆処 こげちゃ家
    東京町田(成瀬)の珈琲豆・紅茶葉屋さん。

。。なかよし。。

無料ブログはココログ

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月15日 (木)

修学旅行のお土産とシンポジウム

1316085819904.jpg昨日長女が、修学旅行から帰って来ました。写真は、次女へのお土産。おこずかいは全部、自分に使っていいよって言ったら、これ以外はいろんな種類の八つ橋と、自分へのお土産(ジャニーズグッズ)。後から、自分が子どもの頃従妹たちが祖父母にお土産買ってきてたなあ、それくらい言っておけばよかったと…。

昨日は朝から一日中、出かけてました。
次女が生まれた頃からのおつきあいの、Tさんと久しぶりにお出かけしました。
Tさんが会員となっているNPOのシンポジウム。国際協力がテーマで「地域から世界へ、今私たちができること」というタイトルでした。
日本が災害で大変なこの時になぜ、よその国のために活動するのか、が隠されたテーマのようでした。

後半のパネルディスカッションでは、中国・ネパール・ケニアで活動されている方の報告がありました。前半の講演は概論的なお話だったのですが、理屈の話よりも、現場を知る人、実践をしている人の話が面白いと思いました。3人とも、活動先の国に学校を建てています。もちろん学校、つまり建物も必要なのかもしれないけど、学校の建物の中で何を教えるか、コンテンツが重要なのではないか、と感じました。
今日のシンポジウムの主催者であるNPOのケニア派遣員の方の話が、一番心に響きました。ケニアに学校を建てるところまでは他のパネリストと同じことをしていますが、そこでどんな子どもを育てたいか、どんな大人に成長していってほしいか、そういった「思い」が明確なのが気持ちよかったです。
以前読んだJICAの広報誌に、途上国では学校に在籍する子どもが多く、教員養成もわりに古いやり方が残っているため、理科は暗記が中心で、実験・観察をする機会はほとんどない、と書かれていました。実験道具は高価であることも、大きいのでしょうね。
ケニアの派遣員の方の報告では、学校(中・高等教育)内に実験室の建物だけでも2つあるとのこと。女子生徒が科学を学ぶことで、自分たちの生活に新しい知識として生かすことができる、と話していました。田舎にあるこの学校の周りでは、もしかしたら古い概念(迷信など)が残っているのかもしれません。でも科学的な知識を身につけることで、自分たちの生活を変えたり、自分や家族の身体を守ることができる、ということのようです。
建物を建てるのは、大変なことだと思います。さらにそこでどんな子どもを育てたいか、どんな大人になってほしいか、それは大変なことだと思うのですが、それがなければ学ぶ意味は半減してしまうのではないでしょうか。どこに向かって行きたいか、それが明確であれば、関わる人が入れ替わっても、学びは継続していくのではないでしょうか。

他の方の活動は、支援する側の継続性は見えつつあるようですが、受け入れ側の継続性、後継者育成がまだまだのようでした。人と人のつながりは、ひとりとひとりのつながりのままでは点と点であって、線にはならない…ましてや面にはならない、社会を変えるところまで考えた活動を描いたら、もっと素晴らしいものになるのに、と思いました。あくまでも傍観者の意見ですけどね…。

隠されたテーマの方ですが、2人の方は今回の災害にあたって、支援先からメッセージや義えん金が届いた、と話をされていました。残りのひとりの方はいっさいそういった話はされませんでした。こんな時でも自分たちの活動には意義がある、長年続けてきたことをやめるわけにはいかない、そういった意志を感じたのは、私だけでしょうか。

続きを読む "修学旅行のお土産とシンポジウム" »

2011年9月 7日 (水)

娘の作品集'11夏

1315353165545.jpg
次女作。ちくちくコツコツ作ってました。
根気と発想にびっくり(=^ェ^=)

真ん中は、ペットボトルとカバー、左はバッグだそうです。ペットボトルカバーはちゃんと、ペットボトルを収納することができます。

下は大きさ比較のためのペットボトルキャップです。

2011年9月 1日 (木)

2学期が始まりました

2学期が始まりました。
と言っても長女は今日からだけど、次女は29日からです。
28日は、夏祭りに行っちゃった長女はおいて、次女と夫と、コメダでシロノワール☆

1314867186354.jpg

手前のミニサイズは私の。右奥の普通サイズを夫、1人で食べてました。2~3人分なんですけどσ(^_^;)
左奥のかき氷を食べ終わった次女、鳥肌立ってました。


1314867189005.jpg1314867189722.jpg

自由研究はこんな感じ。けっこう力作に仕上がりました。(写真がひっくりかえっちゃった~)


1314867190743.jpg

30日に春の発表会のDVDを、いただきました♪
さっそく上映会。でもずいぶん前のことに思えます。

30、31日と、久しぶりに勉強に行きました。そろそろ....

そして今日から中学も2学期。
家族全員、またまた変化の予感....さてどうなるやら。

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »